Javaに関する様々な情報をご紹介します。

Javaに関する様々な情報をご紹介します。
評価

0

今後の人生について

DefaultTableModelのヘルプを見ると

警告: このクラスの直列化されたオブジェクトは、今後の Swing リリースと互換ではなくなる予定です。現在の直列化のサポートは、短期間の運用や、同じバージョンの Swing を実行するアプリケーション間の RMI に適しています。JDK バージョン 1.4 以降、すべての JavaBeans™ の長期間の運用サポートは、java.beans パッケージに追加されています。詳細は、XMLEncoder を参照してください。

すなわち、次のバージョンの仮想マシンでは、このクラスを使ったプログラムは動かないですか?

3

回答

89402

閲覧

3件の回答

評価

0

>互換ではなくなる予定である
↑ここが重要です。
1.4と5.0のAPIはどちらもこう書かれています。

結局、次の6.0でどうなるかは未定という事で良いでしょう。

評価

0

将来動かなくなる「可能性がある」というだけで、それがいつで、どのバージョンになるかは誰にも分かりません。
Sunの中の人にも、はっきりしたことは分からないでしょう。

評価

0

半年前のスレッドにレスを付けるのもあれですが…。

一般的なクラスの使用については、問題ありません。
この文章で問題にしているのはクラス(DefaultTableModel)をシリアライズ(直列化)した時
仮想マシンのバージョンが変った場合は互換性を保障しないということなので。

参考
入出力−7.オブジェクトのシリアライズ
http://www.javaroad.jp/java_io7.htm

質問から6ヶ月以上経過しているので、回答を書き込むことはできません。