Javaの道 Javaに関する
 ニュースJava基本Servlet・JSPオープンソースFAQ掲示板
Javaの道 > Java基本 > 基本事項 −2.JDK実装方法
更新日:2007/6/16
基本事項−2.JDK実装方法
Java SE Development Kit (JDK)はJava SEプラットフォームに対応した開発ツールです。Javaの基本機能(Applet、Swing、JDBCなど)を利用したアプリケーションを開発することができます。ここでは、JDKのインストール方法について解説します。
Servlet、JSPなどのWebアプリケーションを作成するためにはJava EEプラットフォームに対応した開発環境・実行環境(Tomcat、JBossなど)が必要です。
ダウンロード
1. 以下のURLにアクセスし、JDKの最新バージョンをダウンロードします。
  http://java.sun.com/javase/downloads/index.jsp
2. サイトを日本語訳に変更します。
JDK_ダウンロード_1
 
3.

JDKの最新バーションをダウンロードします。記載時点の最新バージョンはJDK 6u1です。

JDK_ダウンロード_2
4. ライセンス条項への同意が求められますので、ライセンス条項を確認し、「Accept」をチェックします。
JDK_ダウンロード_3
5. Windows環境向けのJDKをダウンロードします。
JDK_ダウンロード_4
インストール
1. ダウンロードしたファイル(ここでは、jdk-6u1-windows-i586-p.exe)をダブルクリックします。JDKのインストーラーが起動します。
2. ライセンス条項の確認を求める画面が表示されますので、確認し、「同意する」ボタンをクリックします。
JDK_インストール_1
 
3.

インストールするプログラムを選択する画面です。ここでは、何も変更せず、「次へ」ボタンをクリックします。プログラムのインストール先ディレクトリを変更したい場合は、「変更」ボタンをクリックし、インストール先ディレクトリを変更します。

JDK_インストール_2
4. JDKがインストールされます。
JDK_インストール_3
5. JDKのインストール後、JREをインストールする画面に遷移します。ここでは、JREでインストールするプログラムを選択します。何も変更せず、「次へ」ボタンをクリックします。インストール先ディレクトリを変更したい場合は、「変更」ボタンをクリックし、インストール先ディレクトリを変更します。
JDK_インストール_4
6. JREがインストールされます。
JDK_インストール_5
7. すべてのインストールが完了すると、完了画面が表示されます。「完了」ボタンをクリックします。これで、インストールの完了です。
環境変数設定
1. JDKを使用するために、環境変数を設定します。本設定は、WindowsXP HomeEditionをベースにしています。
2. コントロールパネルから「システム」をダブルクリックします。「詳細設定」タブをクリックし、「環境変数」ボタンをクリックします。
JDK_設定_1
 
3. システム環境変数で、変数「Path」を選択し、「編集」ボタンをクリックします。
JDK_設定_2
 
4. 「変数値」の先頭にインストールしたJDKのbinディレクトリ(筆者の環境では、C:\Program Files\Java\jdk1.6.0_01\bin)を追記し、「OK」をクリックします。各設定値は;(セミコロン)で区切ります。最後に;(セミコロン)をつけるのを忘れずに。
これで、任意の場所からjavacやjavaなどJDKのコマンドが使えるようになります。
JDK_設定_3
動作確認
1. テキストエディタで以下のプログラムを記述します。
class HelloWorld {
  public static void main(String[] args) {
    System.out.println("Hello World!");
  }
}
2. 作成したプログラムを「HelloWorld.java」というファイル名で保存してください。大文字小文字は区別されます。拡張子を.javaとすることに気をつけてください。
3. コマンドプロンプトを立ち上げ、プログラムファイルが保存されたフォルダへ移動しコンパイルを行います。
C:\source>javac HelloWorld.java
※C:\sourceへファイルを保存した場合
4. コンパイル後、「HelloWorld.class」というファイルが作られます。コンパイルされたファイル(Javaバイトコード)を実行します。ファイルを実行する際、拡張子.classは付与しません。
C:\source>java HelloWorldApp
5. 「Hello World !」と表示されば、正しく動作しています。
C:\source>javac HelloWorld.java

C:\source>java HelloWorld
Hello World!

C:\source>



このページのトップへ
 ニュースJava基本Servlet・JSPオープンソースFAQ掲示板
Javaの道_CopyrightJavaの道