Javaに関する様々な情報をご紹介します。

Javaに関する様々な情報をご紹介します。
評価

0

EJB3 単方向 @OneToMany と 単方向 @ManyToMany の使用例

EJB3 における 単方向 @OneToMany と 単方向 @ManyToMany で、単方向 @OneToMany の使い方に悩んでいます。

私の見解のイメージは以下になります。

単方向 @OneToMany
部署A - 従業員1
      - 従業員2

部署B - 従業員3
      - 従業員4
※複数の部署に属する従業員はいないため、1対多の関係。

単方向 @ManyToMany
部署A - 従業員1
      - 従業員2

部署B - 従業員2
      - 従業員3
      - 従業員4
※従業員2は部署Aと部署Bに属する。
  つまり1人の従業員が複数の部署に属するので多対多の関係。

悩んでいるポイントは、@OneToMany を使用した場合に、上記の 単方向 @ManyToMany にあるような関係を作っても特にエラーもなく作れてしまいました。アノテーションレベルではそこまで検知できない(?)から、複数の部署と関係を作れないようにロジックを書かないといけない、ということでしょうか。

よろしくお願いします。

0

回答

5728

閲覧

0件の回答

質問から6ヶ月以上経過しているので、回答を書き込むことはできません。